し 初盆 お供え の し 初盆 お供え の

初盆は主催として執り行う場合も想定しておかなければなりません。 初盆と一周忌については、同時に行うご家庭と行わないご家庭で分かれているので、よく確認するようにしましょう。

3
し 初盆 お供え の し 初盆 お供え の

香典・御提灯代を包んで渡す場合 香典や御提灯代を包んで渡す場合の金額相場としては、3,000円から1万円程度となっています。 同時の場合、お布施の袋は、初盆と一周忌の分をまとめてもよいとされています。 もし、どうしてもお供え物をしたい場合は、初盆法要の時ではなく、後日改めて供物をお持ちするようにしてはいかがでしょうか。

9
し 初盆 お供え の し 初盆 お供え の

・遠方から香典を送られた方へのお返し、あるいは思いがけず高額の香典を頂戴し、用意した引出物では失礼にあたる方へのお返し・返礼品などはなるべく早く手配します。

4
し 初盆 お供え の し 初盆 お供え の

そのような時期に参るのですから、遺族の方々に対して失礼のないようにしたいものです。

8
し 初盆 お供え の し 初盆 お供え の

遺族、親族、故人と得に親しかった方には、 初盆の法要のあと食事の席を設けてもてなすことがお返しとなります。 盆花 盆花とは、精霊棚に吊るす花をさします。

12
し 初盆 お供え の し 初盆 お供え の

その上で、お供えの金額相場についても理解することが求められます。 精霊馬・精霊牛の準備 故人をお迎えし、お送りするための物となり、キュウリやナスで作ります。

4
し 初盆 お供え の し 初盆 お供え の

続いて、のし袋に お金を包む際のマナーをご紹介します。

し 初盆 お供え の し 初盆 お供え の

38ビュー• 初盆には、心のこもったご供花をご用意してご先祖様をお迎えしましょう。 香典袋の水引の選び方・表書きの書き方・名前の書き方について、詳しく見ていきます。

12
し 初盆 お供え の し 初盆 お供え の

1万円~3万円が一般的な相場となります。 親戚といっても、故人との間柄が親しい方もいれば、あまり話をしたこともない方もおられるでしょう。

5