ヘルメット shoei ヘルメット shoei

また、第一線のレースシーンで支持され続けている高い技術力によって設計されたオフロードモデルは、老若男女を問わず高い信頼性と実績で息の長いセールスを続けています。 また、ジョイント部からの雨漏りや風の巻き込みなど、従来のシステムヘルメットのウィークポイントも、SHOEIの誇る高い気密性でクリアされ、フルフェイスヘルメットと遜色ないレベルのものと言えます。

ヘルメット shoei ヘルメット shoei

統一感のあるエアロフォルムはそのままに、Zシリーズの基本コンセプトであるコンパクトさを専用シェルで実現。 SHOEI おすすめフルフェイスその2・GT-Air(ジーティー・エアー)シリーズ 「新世代のツーリングフルフェイス」を合言葉に、SHOEIのアイデンティティである高い安全性と確かな機能性を追求したのが、「SHOEI GT-Airシリーズ」。 このQWESTシリーズは非常にリーズナブルなフルフェイスですが、特にご注目頂きたい点はシールドコンディションの維持力。

1
ヘルメット shoei ヘルメット shoei

特に子供用(キッズ用ヘルメット)はその傾向が強く、国内生産品の殆どはJIS規格にすら適合していないことも多く、大事なお子様の安全を保障できるものかどうかは疑わしいものが大半です。 2017年現在のラインナップはシンプルさが光る単色仕様が全5色に加え、テイスティなカラーリングが魅力的なグラフィック仕様全8種が用意され、プレゼント用としてもおすすめです。

ヘルメット shoei ヘルメット shoei

最新のシールドシステム「Q. このZ-7シリーズ特有の装備として、走行時のノイズをカットするためのイヤーパッドが内装に加わっており、ヘルメット装着時の静粛性はSHOEI製品の中でも随一。 「迷ったときはSHOEI」と言えるほど信頼できるその品質は、あなたのバイクライフを支える非常に心強い味方となってくれること請け合いです。 元々、鎌田氏がヘルメットの製造に踏み切ったのは、鎌田氏がホンダ社員より外国製ヘルメットの粗雑さ・悪評を聞き及んでの決断だったという逸話があり、諸外国製品の悪い点を全て見直したことが功を奏したと言えます。

13
ヘルメット shoei ヘルメット shoei

同時にベルトイン方式の「CX-1V シールド」と「Q. 今回はそんなキッズ用ヘルメットの中から、高品質で高い安全性を持つことで評判の2モデルをご紹介させて頂きたいと思います。 長時間のロングライドに備え、安全性も水準以上の十分な剛性を確保しており、豊富なグラフィックパターンの中から選ぶ楽しみもある満足度の高いモデルです。 システム 」を採用し、高い密閉性とスプリング内臓による風切り音のカット、クリアかつワイドな広い視界で絶大な支持を得ている一番人気モデルです。

ヘルメット shoei ヘルメット shoei

OGKの「KABUTO(カブト)シリーズ」などが人気を集めておりますが、世界トップブランドであるSHOEIも意欲的に開発に取り組んでおり、他社とがっぷり4つの販売競争を展開しております。 長距離を走るライダー向けに、帽体を最小限に留めたコンパクトな作り、ポリカーボネート製の「QSV-1」を開閉式サンバイザーに採用し、逆光や急な光の乱反射にも強い適応力の高さがウリとなっております。

2
ヘルメット shoei ヘルメット shoei

世界最多の製造数を誇り、その品質の高さで知られるSHOEIブランドの製品は、安全性とデザイン性を両立したハイクオリティな品揃えが自慢。

5
ヘルメット shoei ヘルメット shoei

こちらでは、SHOEIブランドで販売されているシステムヘルメット&オフロードヘルメットをご紹介させて頂きたいと思います。 世界のトップブランドであるSHOEIも、このシステムヘルメットには非常に高い意欲を見せており、「SHOEI NEOTECHシリーズ」は数あるシステムヘルメットの中でも非常に好調なセールスを記録している人気モデルのひとつです。 風の巻き込みが極限まで抑えられた作りでありながら、カットラインがサイドから後頭部側へ流れるようにデザインされており、スポイラーとしての機能性・機能美を演出している点も大きなセールスポイント。

2