的 推進 広域 電力 機関 運営 的 推進 広域 電力 機関 運営

電力広域的運営推進機関 テプコ豊洲ビル(東京電力新豊洲変電所) 団体種類 設立 2015年(平成27年)4月1日 所在地 東京都江東区豊洲6-2-15(テプコ豊洲ビル) : 主要人物 (理事長) 従業員数 140人(2017年2月1日時点) 会員数 734社(2015年9月2日時点) 電力広域的運営推進機関(でんりょくこういきてきうんえいすいしんきかん、:Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators, JAPAN)は、(昭和39年7月11日法律第170号)に基づき、日本の電気事業の広域的運営を推進することを目的として設立された団体である。 スイッチングに係る手続きを支援するためのシステムの運用 小売全面自由化及びライセンス制の導入に伴い、需要者の電気購入先を切り替え スイッチング 件数が増加すると考えられるため以下のような機能を持つシステムの運用を行なっています。 以来、協議会は役割を果たしてきたのであるが、2011年の・福島第一原子力発電所事故の後、電気料金や電気の安定供給に対する日本国民の関心が高まる中、日本政府は2013年4月、全面自由化と安定供給を両立する「電力システム改革」を段階的に進めることを決定した。

4
的 推進 広域 電力 機関 運営 的 推進 広域 電力 機関 運営

その役割は、日常のみならず災害や事故など不測の事態が発生した場合にも、迅速かつ円滑に電力会社間で電力の融通がおこなわれるよう、24時間365日、日本全国の電力を横断的に管理し、最適な電力ネットワークを整備すること。

的 推進 広域 電力 機関 運営 的 推進 広域 電力 機関 運営

電気事業法第28条の40• 電力にまつわるさまざまな仕組みを大胆に変える「電力システム改革」の第一弾として、2015年4月に設立された、「電力広域的運営推進機関」(通称:広域機関)。 電力の需給状況を監視する中で、どこかのエリアで需要に対して供給が不足することが見込まれた場合には、ほかのエリアの電気事業者に対して、発電量を増やす(焚き増し)などして、不足しているエリアに融通するよう指示します。 電力広域的運営推進機関の役割 おもな業務内容は以下のようになります。

7
的 推進 広域 電力 機関 運営 的 推進 広域 電力 機関 運営

しかし、東日本大震災の後、計画停電が実施されるなど電力需給がひっ迫する事態が起こり、電力が余っている地域から足りない地域へ供給するなど、担当する地域を超えた電気のやり取りの必要性が高まりましたが、既存のシステムでは十分な対応を行うことができませんでした。

3
的 推進 広域 電力 機関 運営 的 推進 広域 電力 機関 運営

以下同じ。 各電気事業者からの報告をうけ、需給想定、供給計画のとりまとめ、供給信頼度評価を実施します。 多くの関係者の皆様に御迷惑をお掛けしたことを深くお詫びするとともに、二度とこうした事態が発生しないよう、再発防止に努めてまいります。

4
的 推進 広域 電力 機関 運営 的 推進 広域 電力 機関 運営

しかしインフラを整えるのは多額な費用を必要とし、送電線などの建設は既存の電力会社の送配電部門が担いますので、この費用をどのように分担するか等はまだ不透明で、課題はまだまだあるといえるでしょう。 東日本大震災という未曽有の災害からもその必要性を問われている「電力システム改革」。 電気事業法第28条の40• また、電力広域的運営推進機関は全ての電気事業者に加入義務のある認可法人として中立かつ公平な業務運営を行なっています。

15
的 推進 広域 電力 機関 運営 的 推進 広域 電力 機関 運営

安価で安定的に供給される電力は、私たちの生活を支える基盤です。 設立の経緯 [ ] 1999年、において「電気事業法及びガス事業法の一部を改正する法律」(平成11年法律第50号)が制定され、この法律に基づいて、2000年3月に大口の需要家に対する電気の供給が自由化された。

的 推進 広域 電力 機関 運営 的 推進 広域 電力 機関 運営

さて、この広域機関ですが、どのような位置づけの組織でしょうか。 電力広域的運営推進機関の発足 第2段階 2016年4月• 日本全国の電力を安定供給する司令塔 東日本大震災直後に首都圏で計画停電が実施されたことを覚えていますか? 2011年3月11日に起こった東日本大震災により、多数の発電所が被災し、東京電力エリア内において、電力の供給力が大幅に減少しました。