チョウ コリン チョウ コリン

父親を早くに亡くしたため家計は困窮、幼い頃から仏師やパン屋の丁稚奉公として働いた。

チョウ コリン チョウ コリン

人物・来歴 8人の兄弟と4人の姉妹という13人兄弟の8番目として台湾の高雄市に生まれる。 ロスでカレッジに通う傍ら、2002年ナインティナイン・岡村隆史主演の『無問題2』に出演、 2003年にはハリウッド映画『マトリックス リローデッド』と『マトリックス レボリューションズ』のセラフ役で大きく注目を浴びた。 身長180cm。

10
チョウ コリン チョウ コリン

- (英語)• 2014年7月13日閲覧。

チョウ コリン チョウ コリン

1998年に名義を本名の鄒兆龍に戻し 、1999年アメリカに移住。

17
チョウ コリン チョウ コリン

主な出演作品 [ ] 映画 [ ] 1987年 全力反彈(原題) 1989年 烈火街頭(原題) 怕羞鬼(原題) 1990年 () 1991年 誓不忘情(原題) 1992年 () 1993年 - () 役 1994年 () - 剣豪 役 () - ション・ワイ(常威) 役 1996年 - ニーバイ 役 () () 1998年 () 1999年 () 2002年 - 香港マフィアのボス 役 2003年 - セラフ 役 - セラフ 役 2005年 American Fusion(原題) 2006年 - 霍恩第(霍元甲の父) 役 - ハヤテ 役 2007年 - トニー(ベトナム人三兄弟の次男) 役 2008年 - ジェイド将軍 役 Nuptials of the Dead(短編・原題) 2010年 () 功夫。

チョウ コリン チョウ コリン

50音順• 50音順• その後も『』、『』とアメリカ、香港中国と活躍の場は広がり、と激しい死闘を演じた『』、、ジェット・リーと共演した『』以降、香港中国合作映画からのオファーが増え、現在では悪役だけでなくヒーローの一人という役でも活躍、中華圏での本格派アクション俳優の地位を再び確立した。 2014年6月7日時点のよりアーカイブ。

19
チョウ コリン チョウ コリン

出身地 台湾• そして12歳でに出て子役少女のをしたことをきっかけにの道を歩み始めた。 父親を早くに亡くしたため家計は困窮、幼い頃から仏師やパン屋の丁稚奉公として働いた。

20
チョウ コリン チョウ コリン

主な出演作品 [ ] 映画 [ ] 1987年 全力反彈(原題) 1989年 烈火街頭(原題) 怕羞鬼(原題) 1990年 () 1991年 誓不忘情(原題) 1992年 () 1993年 - () 役 1994年 () - 剣豪 役 () - ション・ワイ(常威) 役 1996年 - ニーバイ 役 () () 1998年 () 1999年 () 2002年 - 香港マフィアのボス 役 2003年 - セラフ 役 - セラフ 役 2005年 American Fusion(原題) 2006年 - 霍恩第(霍元甲の父) 役 - ハヤテ 役 2007年 - トニー(ベトナム人三兄弟の次男) 役 2008年 - ジェイド将軍 役 Nuptials of the Dead(短編・原題) 2010年 () 功夫。 50音順• 主な出演作品 [編集 ] 映画 [編集 ] 1987年 全力反彈(原題) 1989年 烈火街頭(原題) 怕羞鬼(原題) 1990年 鬼喰う鬼 () レッド・リベンジ 復讐の罠 1991年 誓不忘情(原題) 1992年 霊幻道士8 空飛ぶドラキュラ・リターンズ () 1993年 - 宋青書 () 役 1994年 男たちの挽歌4 () - 剣豪 役 ターゲット・ブルー () - ション・ワイ(常威) 役 1996年 - ニーバイ 役 ゴッド・ギャンブラー 賭神伝説 () 欲望の街・外伝 ロンリーウルフ () 1998年 レスリー・チャン 嵐の青春 () 1999年 ヒート HEAT ヴィクティム () 2002年 - 香港マフィアのボス 役 2003年 - セラフ 役 - セラフ 役 2005年 American Fusion(原題) 2006年 - 霍恩第(霍元甲の父) 役 - ハヤテ 役 2007年 - トニー(ベトナム人三兄弟の次男) 役 2008年 - ジェイド将軍 役 Nuptials of the Dead(短編・原題) 2010年 マーシャル・シティー 超人大戦 () 功夫。

8
チョウ コリン チョウ コリン

そして12歳で台北に出て子役少女のスタントダブルをしたことをきっかけにスタントマンの道を歩み始めた。 2011年10月7日閲覧。 なかでもとは敵役として何度も戦っている。