天門 デュエプレ 天門 デュエプレ

では環境紹介に移ろう。 シータやリースの【ターボ】も強いのだが、使用率は【除去】が圧倒。

14
天門 デュエプレ 天門 デュエプレ

序盤に事故るもしくは除去が間に合うと、簡単に息切れしてしまう。 コン対面は大得意な一方、ビート耐性が無いという重大な欠陥を抱えている。 トリガー枚数が少ないデッキのため、手札に来た「天門」を速攻デッキ対策にシールドへ仕込むためのカード。

18
天門 デュエプレ 天門 デュエプレ

【カチュア】も全てのデッキに対する回答を持てるが、事故や軽量除去の恐怖は拭えない。

16
天門 デュエプレ 天門 デュエプレ

加えてパワーパンプも大きく、場にブリザードがいれば《悪魔聖霊バルホルス》と相討ち出来る他、上記の《地獄スクラッパー》を越えることも可能です。 そんな理不尽ムーブを持ちながら,後述するチャミリアや,SAとなり実質ファイアーバレットと化したガレックによる突然死など,カチュア以外もサポート出来る器用なカードです。

9
天門 デュエプレ 天門 デュエプレ

ブロッカー持ちクリーチャーを確定除去しながら、ハンデスも繰り出す。 Tierとは対象のデッキの流行度、対戦環境に与える影響力を表している。

20
天門 デュエプレ 天門 デュエプレ

上記のような構成の場合、序盤中盤の動きはボルコンとほぼ同じです。 大体プラチナ~マスター帯。 コン側はジェニーでペトを抜きましょう。

17
天門 デュエプレ 天門 デュエプレ

その時々の環境によって各デッキの有利不利の判断、投入カードの細かな調整が必要となります。 次に出てくるのは、カラーで組まれた 【除去】。

14
天門 デュエプレ 天門 デュエプレ

6弾には強力なフィニッシャー及びカードが多数収録されており、現状では幅広い構築を見ることができてランクマが面白いです。 1.はじめに こんにちはおこさんです。 ちなみに、こういうコンボ系のデッキが出てこれるようになったのは、 間違いなく《ゴースト・タッチ》が消えたからである。

8