退職 味の素 早期 退職 味の素 早期

リストラはリストラでも、今回の動きにはバブル崩壊後やリーマンショック後のそれとは明らかに異なる特徴が含まれている。 希望退職の募集概要|2.応募受付期間• そうなのだ。 「京橋の本社では、課長以上の人が確実に社員の半数を超えています」(中堅社員) どうしてそうなるのかは、同社の硬直的な昇格制度による。

11
退職 味の素 早期 退職 味の素 早期

1時間かけて13分類にまとめた。 でも、僕は、そこまで辿り着ける人は、かなり少ないと思います。 ということは、半分の250人程度? それだと、半分近くが対象となってしまう。

13
退職 味の素 早期 退職 味の素 早期

労働生産性が低く、会社への貢献度が低い層はどこなのか。 去る者に会社はキビシイということです。 とはいえ、同世代だからこそ、容赦なく突き放したい気持ちになるのも事実だ。

10
退職 味の素 早期 退職 味の素 早期

目的:将来の成長に向けて人員の体制見直しのため• ちなみに、三越伊勢丹HDは早期退職者の「退職金を加算する対象」を部長職で50歳から48歳に引き下げ、最大5000万円の増額を設定、さらに課長職の退職金についても最大2倍にする方針だそうです。 コンサルティングレポート等を読み返してみた。 この背景は何なんでしょうね? 組織改革で、管理職のポストが少なくなったから、リストラするのか? それとも、労働組合と喧嘩にならないために、ターゲットを絞ったのか? ただ、単に、年収が高いからなのか? こう考えると、50歳を過ぎても、管理職にならない方が、リストラに遭わずに安全かもしれません。

4
退職 味の素 早期 退職 味の素 早期

経営には「勝利の方程式」などない。

6
退職 味の素 早期 退職 味の素 早期

グローバル人事担当として、2011年6月には、G&Sグローバルアドバイザーズ社長の橘・フクシマ・咲江氏を社外取締役として招聘した。 とても他人事とは思えません。 だから仮説と検証を繰り返してきた。